前と後ろだけじゃない面白さで日本でもブレイク間近だ!革命的なカメラアプリ「Frontback」 - frasm.net

frasm

フラズム
恋と冒険が、僕を大人にしたブログメディア
Update!
    No items.

前と後ろだけじゃない面白さで日本でもブレイク間近だ!革命的なカメラアプリ「Frontback」

半年前に何の気なしに紹介したアプリですが、いよいよ本気でやばいことになってきたみたいです。

2014-01-11_0412_001

Frontback (フロントバック)
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

[N] 2枚撮影して1枚にするiPhoneカメラアプリ「Frontback」ちょっとした使い方を聞いたら楽しくなってきた!高まってきた!!

Frontbackを楽しむための7つの定番構図 | Lifehacking.jp

カメラアプリFrontbackに日本でもブレイクの兆し、おすすめユーザーと撮影のこつもまとめておきました #frontback:[mi]みたいもん!

投稿時期は前後しますが、順番に読んでもらえるとアルファなブロガーさんが興奮している様が楽しめると思います。

2014-01-11_0412

2014-01-11_0411

この面白いアプリを楽しむために必要なたった一つのこと

このアプリを僕が最初に面白いと感じた部分は、なんといっても「撮影者(自分)が映り込めること」です。

なのでアドバイスは一つだけ。

自分が写るのを恥ずかしがらない。

これです。自撮りに抵抗があるのはわかります。プライバシーに配慮したいキモチだって理解できます。もちろん人が映らなくたって堀さんが提示してくれているように「Frontback」の遊び方はいくらでもあります。

でもでも、やはりログとして感じたこと切り取りたいことと一緒に「自分が写ってる」とより楽しめるし、楽しんでもらえると思うんですよね。

アプリを使いはじめるとデフォルトで「運営アカウント」がフォローされているんですけど、そこで投稿されている写真は誰か知らない海外の方の「人生の一瞬」が「本人と一緒に投稿されている」んですよね。

2014-01-11_0425_002

2014-01-11_0425

2014-01-11_0425_001

2014-01-11_0424

2014-01-11_0424_001

なーんか人が写っているだけで面白いしユーモラスなんですよね。

別に顔出しを推奨するつもりもないし、僕は基本的にSNSに投稿もしないし、ログとして使ってますけど、自分が写っている写真ログは、今までにない新鮮さを僕は感じましたよ。

Frontbackを起動すれば世界中で沢山の人が「自分が映り込める写真」を楽しんでいます。まずはぜひとも眺めてみてください。

もちろん、顔出さなくたってアイデア次第でまだまだおもしろい使い方が見つかりそうな、あたらしい写真ですからね。思う存分今のうちに楽しみたいものです。

Frontback (フロントバック)

無料
(2014.01.11時点)
posted with ポチレバ
-スポンサーリンク-
Follow!

オススメのiPhoneのこと はコレ!

コメントを残す

frasm
Follow!