クライアントにもっとロゴを大きくしてよ!ッて言われてムカついたら見る映像

frasm

フラズム
恋と冒険が、僕を大人にしたブログメディア
Update!
    No items.

デザイナーなら100回は言われているあの「あるある」を逆手に取った映像が気持ちわかりすぎるぅ!

職業デザイナーじゃなくても、なにかしら告知文や企画書等、文章と画像で何かを表現する際、まず間違いなく言われる言葉があると思います。

そしてその言葉はかなりの確率で言われた人を不快にします。

この映像の凄いところは、じっさいこのChrome拡張がちゃんと存在することね。

New Republique – Make the Logo Bigger

Chrome ウェブストア – Make the Logo Bigger

どうやら「New Republique」っていう広告代理店、もしくはデザイン事務所のプロモーション企画の一貫らしく、バイラルを狙った映像。

これはね、共感するって、デザイナーでもそうでなくても。

もちろん、クライアントがダメって話じゃなくて、ちゃんと落とし所を見つけてギャラ分の仕事をするのがプロですよ。はい。

とはいえ、ロゴやコピーには適切な大きさがあって、余白もまたメッセージだってことをちゃんと伝えてわかってもらう交渉術もまた、プロには必要なんだなぁ。口っすよ、口、腕と口っす。

しかし泣ける!わかりすぎて泣ける!

ビデオはもうちょい下。
-スポンサーリンク-
Follow!

オススメのカルチャーなこと はコレ!

コメントを残す

frasm
Follow!