ファレルのHappyをマッシュアップしてプロジェクションマッピングで一発撮りでMVにする猛者 - frasm.net

frasm

フラズム
恋と冒険が、僕を大人にしたブログメディア
Update!
    No items.

ファレルのHappyをマッシュアップしてプロジェクションマッピングで一発撮りでMVにする猛者

ファレルのHappyマッシュアップもそろそろ飽食気味で、見なくてもだいたいもう分かる感じだとおもうけど、これは本当に面白いからお薦めです。

アメリカのインディーグループ「Pomplamoose(パンプルムース)」が作ったMVが他のマッシュアップビデオと一線を画しているわけで。どうすごいかというと。

  • 音楽がマッシュアップされている
  • 映像がヘボいダンスじゃなくてプロジェクションマッピング!
  • ボーカルのナタリーがかわいい。

一台のプロジェクターとウレタンフォームを使ったプロジェクションマッピングの技術でさらに、一発撮りで撮られたビデオになっている。

プロジェクションマッピングといえばビルや建物で使用される技術と思っているかもしれないけど、そんなこともなく、立体物にフィットするように計算されて作られた映像を照射すれば、それはもう立派なプロジェクションマッピング。

さらには、ボーカルナタリーのキュートさも相まってやってることは結構ハイテクなのに仕上がった感じはアナログで手作り感のある仕上がりに。こういう技術と発想の組み合わせはなかなかに好物。

楽曲面ではあれ?いつものHappyじゃないな、という違和感を感じたと思うけど、これ、コード進行はあのダフト・パンクの「Random Access Memories」から「Get Lucky」。ビデオのタイトル(Happy Get Lucky)にあるように「Happy」と「get lucky」がマッシュされている楽曲に。

楽曲の混ざり具合も凄い。映像もすごい。

20140603004700

20140603004559

20140603004711

20140603004746

20140603004605

20140603004826

20140603004837

20140603004847

これだけの作業(音楽・映像)を3日でやってのけるって、凄いね。スピード感が凄い。

【参考】Pharrell Williamsの「Happy」「Get Lucky」「Lose Yourself to Dance」をマッシュアップ! Pomplamooseの一発撮りMV「Pharrell Mashup (Happy Get Lucky)」 | white-screen.jp

いかんせん、Pomplamoose(パンプルムース)自体はあんまり売れてないんだなぁ(笑)

ちなみに、Pomplamoose(パンプルムース)のマッシュアップMVならコチラもお薦め。

Pomplamoose(パンプルムース)売れろ!と思ったらシェア。

Happy Get Luckyの楽曲はiTunesで買えます。

Pharrell Mashup - Single

250円
(2014.06.03時点)
posted with ポチレバ

Pharrell Mashup (Happy Get Lucky) – Pomplamoose – YouTube

ビデオはもうちょい下。
-スポンサーリンク-
Follow!

オススメのカルチャーなこと はコレ!

コメントを残す

frasm
Follow!